更年期障害の症状チェック

更年期障害の症状をチェックできる表で、簡易更年期指数(SMI)というものがあります。
更年期障害の症状である10項目について症状の程度に応じてそれぞれ点数が付けられています。
合計点が51点以上なら、更年期障害の症状が多く出ているといえますので、産婦人科など専門医に受診することも考えましょう。

更年期障害の症状10項目

@顔がほてる
 → 10点 6点 3点 0点
A汗をかきやすい
 → 10点 6点 3点 0点
B腰や手足が冷えやすい
 → 14点 9点 5点 0点
C息切れ・動悸がする
 → 12点 8点 4点 0点
D寝付きが悪い、または眠りが浅い
 → 14点 9点 5点 0点
E怒りやすく、すぐイライラする
 → 12点 8点 4点 0点
Fくよくよしたり、憂鬱になることがある
 →  7点 5点 3点 0点
G頭痛・めまい・吐き気がよくある
 →  7点 5点 3点 0点
H疲れやすい
 →  7点 4点 2点 0点
I肩こり・腰痛・手足の痛みがある
 →  7点 5点 3点 0点

 0〜25点 異常なし
26〜50点 食事・運動に注意
51〜65点 産婦人科専門医を受診
66〜80点 長期間の計画的な治療
81点以上  各科の精密検査、長期的の計画的な対応

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。